【ゲストセミナー質問記事】圧倒的なビジネスモデルを持つ隠れた超優良企業 / ㈱オークネット

オークネットは、中古車・バイク・花・中古PC・中古ブランドなどの「ネットオークション」を運営する会社です。(社員数約650名 / 東証一部上場 / 青山本社)

オークネットの最大の特徴はビジネスモデルの強さです。本セミナーでは、ビジネスモデルの観点からオークネットの「基盤と挑戦」を紐解いていきます。

本日のテーマ「基盤と挑戦」

・日本で唯一のビジネスモデル

ヤフオクやメルカリは消費者同士をつなぐCtoCであるのに対して、オークネットは企業同士をつなぐBtoBのオークションを展開しています。

 

・安定的な収益モデル(基盤)

オークションに出品者や落札者が集まる仕組みをつくり、オークネットに継続的・安定的にお金が入ってくる「プラットフォーム」となっています。

 

・基盤を活かした新規事業展開(挑戦)

オークションの仕組みや、培ってきたAI技術を活用した事業展開に注力しています。

 

・ 国内だけではなく、海外へ(挑戦)

これまでは国内企業同士のオークションを行っていましたが、海外企業を対象としたオークションもスタートさせています。

オークネットに入社している人たち

  • 基盤を活かして安心感を持ちつつ挑戦したい
  • 一つの会社にいながら様々な職種を経験して成長したい
  • できるだけ転勤なしで東京で働きたい