アジア市場で急成長中のグローバルITベンチャー / AnyMind Group㈱

AnyMind Groupは、シンガポール発のグローバルITベンチャーです。デジタルマーケティングに関わるさまざまな領域のサービスをアジア同時展開しています。(社員数約1000名 / 六本木本社)

創業からわずか5年で社員数1000名超

f:id:barikatsu:20190912113022j:plain

2016年に創業し、たった5年で「社員1000名」「日本含むアジア13市場17拠点」「VCから68億円の資金調達」「売り上げ100億」とグローバルに見ても稀有な急成長を遂げて、日本で最も注目されるクラスのメガベンチャークラスになりつつあります。

プロフェッショナル人材も多く集まっており、中途入社社員の前職としては、Yahoo! ・楽天・PwC・KPMG・電通グループ・博報堂DYなど様々となっています。

Eコマースのプロデュース事業とデジタルマーケティング事業

Eコマース事業は、クライアントのブランドの商品開発・生産・物流・マーケまで一貫して支援することが出来ます。

身近な事例を挙げると、「パパラピーズ」のアパレルブランドや「世界のヨコサワ」のECビジネスをプロデュースしています。

デジタルマーケティング事業は、エンターテイメント領域のコンサルティングやインフルエンサーマーケティングに強みを持っていることが特徴です。

新卒社員の役割

f:id:barikatsu:20190912112953p:plain

六本木勤務からスタートし、日系大手(ナショナルクライアント)の海外案件支援が主になります。

※海外配属は本人の希望があった場合のみ。

【新卒入社の事例】

・慶應出身男性。外コンの内定を持ちながら、AnyMindで在学中にインターン。その後、外コンを辞退し、AnyMind入社。フィリピン立ち上げメンバー。

・神大中退男性。ベトナム立ち上げメンバー。四半期MVP獲得後、新規事業立ち上げ責任者。現在は、立ち上げた事業の部門統括。

こんな人にオススメ

バリ活スタッフ

グローバルITベンチャーで圧倒的な成長を遂げたい人にオススメです。デジタルマーケティングに関して幅広い事業を行っているので、ぜひ一度会ってみてください!