独立系で唯一の上場デベロッパー / ㈱フージャースホールディングス(東証一部上場)

フージャースホールディングス(以下フージャース)は、独立系不動産デベロッパーです。(社員数約800名 / 東証一部上場 / 丸の内本社)

東証一部上場の基盤とリクルート文化を併せ持つデベロッパー

フージャースはリクルート出身の代表廣岡さんが創業した不動産デベロッパーです。

デベロッパー業界は、事業を行うのに巨額の資本が必要なため、財閥系(三井・三菱・住友など)の企業が強いという特徴があります。

その中でフージャースは、独立系デベロッパーとして唯一、東証一部に上場しています。

東証一部上場の基盤と、挑戦し続けるリクルート文化を併せ持った珍しい会社です。

デベロッパーの幅広い仕事

デベロッパーの仕事は、土地を仕入れてそこに物件を建て、販売するという非常に規模が大きいプロジェクトをマネジメントすることです。

「企画開発」「マーケティング」「広告」「コンサルティング営業」など、一社にいながら様々な経験を積むことができます。

フージャースでは新卒1年目から数十億円のプロジェクトに参加するため、成長環境としてもオススメです。

こんな人にオススメ

バリ活スタッフ

「初めてデベロッパーを見る」という人にもデベロッパー入門としてオススメの企業です!