一気通貫したDXコンサルティング / ㈱プロジェクトカンパニー

プロジェクトカンパニーは、DXコンサルティングを行っています。(社員約70名 / 六本木本社 / マザーズ上場)

代表の土井さんは、東大農学部、東大大学院を卒業後、スカイライトコンサルティングを経て、2016年にプロジェクトカンパニーを創業。

一気通貫したDXコンサルティング

新規事業開発や事業変革といった上流から、マーケティング戦略UI/UX改善といった下流まで一気通貫でコンサルティングを行っています。

「DX化」のすべてを行うため、戦略コンサルやデジタルマーケティング、UI/UXコンサルの領域すべてを学ぶことが出来ます。

成長フェーズの組織

2021年にマザーズ上場し、前年比で社員数160%、売り上げ194%と上場後も急成長を続けています。

これまでは中途メインで新卒は数名のみの採用でしたが、23から30~40名の積極採用となっています。

成長フェーズ真っ只中ですので、若手で役職者になれるチャンスも数多くあります。

社員の入社理由

東大卒 / 日本製鉄出身

コンサルティング能力だけではなく、事業を率いる経営人材としての成長を期待するプロジェクトカンパニーの考え方、人材育成の方針に共感し、入社を決意。

早稲田卒 / アクセンチュア出身

ベンチャーであり先行きがまだまだ読めない企業であること、任される業務領域が広いこと、面接を行った社員・社長の意気込みに面白さを感じたことから入社を決意。

上智大学卒 / スカイライトコンサルティング出身

外資系コンサルティングファームのオファーもある中、若いうちから事業成長に大きく寄与できるプロジェクトカンパニーに魅力を感じ、入社を決意。

東大卒 / 新卒入社

学生時代から交流のあったプロジェクトカンパニー経営陣の会社へのコミットメントの高さ、高い成果目標に惹かれ入社を決意。